FC2ブログ
地震予知速報災害対策@情報局
明日はわが身の地震を初めとする大災害。いつ起きるかわからない東海大地震や新潟県中越沖地震・台風・豪雨・豪雪・洪水などに対応するための情報・ノウハウを公開。
阪神淡路大震災。死者の約8割は圧死でした。
地震対策万全ですか?
安心安全の専門店 TSSP.jp!!
地震ニュース全国版
気象庁 緊急地震速報 10月から一般に提供


 地震の初期微動(P波)をとらえ、強い揺れが予想される地域などを伝える「緊急地震速報」について、気象庁は10月1日から、テレビやラジオ、防災無線などを通じて一般向けに提供を始めることを決めた。21日の政府の中央防災会議で報告された。

 緊急地震速報は、被害軽減につながると期待されているが、一般の認知度は33%(気象庁調査)にとどまっており、幅広い国民への周知が本格運用までの大きな課題となる。

 緊急地震速報は最大震度5弱以上の揺れが想定される地震が対象となる。気象庁などが全国に設置している約1000の地震計で、初期微動をとらえ、瞬時にコンピューターで解析。直後にやって来る主要動(S波)を予測し、自治体やマスコミを通じて情報提供する。

 昨年8月から鉄道など一部の事業者や茨城県つくば市、三重県などの自治体では速報の提供が先行的に始まっており、495機関(18日現在)が利用している。

 鉄道やエレベーターでは、自動停止により事故を未然に防ぐことができる。しかし、認知度が低いままで一般への情報提供を始めた場合、急ブレーキによる車の事故など混乱が懸念される。

 気象庁地震火山部の鉢嶺猛管理課長は「まだ認知度は低いが、各地の地震防災訓練などを通じて、速報の周知徹底に努めていきたい」と話している。

ヤフーニュースから引用









応援よろしく!


★★★現在の注目サイト 役立つ情報たっぷり★★★
ロト6当選!! 計算しつくされたノウハウで当選確率アップ!!
こんな安くていいのか チタン激安ショップ!!
楽しい短時間ネット副業で、宝くじ当選番号に当る気分を!
ブート キャンプアウトドアブーム!!
複雑でわかりにくいぞ 電話 番号 ネット プロバイダ業界!!!!!!!
ホワイトエグゼンプションが施行されても大丈夫!!
いじめ悩み相談解決セラピー
いじめ自殺防止@情報局
かかってこいいじめ自殺!!今日が君の誕生日!!
かかってこい ホワイトエグゼンプション!!
デイトレードの実戦生映像でノウハウを盗め!!




あなた様のPCのお気に入りに自動で追加されます。お気軽にどうぞ。


このサイトのトップ
地震予知速報災害対策@情報局

スポンサーサイト



copyright © 2005 地震予知速報災害対策@情報局 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.